ナンプレ(数独)無料ゲーム

スポンサーリンク

TOP > コラム

ナンプレ京ユーザーにオススメ!2017年パソコンの選び方[PR]

ナンプレ京に来られる方でWindowsパソコンをお使いの方も多くいらっしゃると思います。パソコンの調子はいかがでしょうか?
先日私の知り合いの方がノートパソコンが調子が悪くなったとおっしゃっていました。
そして買い換えたいのでパソコンの見立てとセットアップを頼まれましたのでパソコンを探しに言ってきました。
ということで私の見立てをご紹介いたします。

パソコンの使用目的

このかた、もう75歳ぐらいの方で、目があまりよくありません。 お仕事をされているのでパソコン自体はブラウザとメールが使えれば問題ありません。 マイクロソフトのワードやエクセルもいらないそうです。

パソコンの必要スペック

画面サイズ:やっぱり目のことを考えると画面の大きなパソコンがいいですね。今回はノートパソコンの買い替えだったので15インチ以上の大きめのサイズのノートパソコンにすることにしました。

CPU:CPUが一番悩んだ部分です。Celeron N3060という安いCPUを積んだものなら39800円とかで希望のものがありました。一段階上のCore i3だと79800円になります。その差3万円。しかし調べて見るとこのCeleron N3060は格安版の2万円台のタブレットパソコンにも使われているCPUなのでやはり遅いかと。用途を考えるとなんとかなりそうなのですが、パソコンにあまり詳しくない方なので知らない間にウィルスソフトをインストールしていたりして遅くなったりすることもあるようなので、スピードの速いCPUの方が使いやすいかと思いCore i3にしました。

HDD:この用途だと写真の保存もあまりなくインターネットに繋いでホームページを見るぐらいなのでHDDの容量はあまり気にすることはありません。250GBもあれば問題ないかと思います。128GBでも大丈夫なぐらいですね。

メモリ:メモリもほぼ最低限の4GBで大丈夫です。

メーカー

パソコンメーカーは大きく分けて国内と海外があります。一番安いのはlenovoで、こちらは元IBMですが中国製になってしまいました。次に安いのはASUSです。こちらは台湾のメーカーですが自社でボードとかも開発するところです。次に安いのはやはりDELLやHPこちらはアメリカですね。いろいろなインストールされているソフトが少ないのですがコストパフォーマンスは良いです。高いのはやはり国内メーカーです。東芝、パナソニック、NEC、VAIOなど小型で軽量、頑丈だったりテレビが見れたりいろんな機能が付いています。また安心感も高いですね。

結論

結論からいうとDELLにしました。国産は良いのですがCore i3だとだいたい12万円超えとコストパフォーマンスが悪いです。DELLだと特になにも付いていないですが79800円なのでやはりこの価格差は大きいです。

またサポートは私がすることになるので特に気にする必要はありません。国産のは逆に機能が多すぎて使いにくいですね。

ナンプレ京のみなさんが買われる場合

みなさんが買い替えされる場合も参考にしていただければと思います。
あとノートパソコンとは15インチもあれば重いので車がなければ通販で買ってしまいましょう。

買い替えの場合ナンプレ京のバックアップ

パソコンを買い換える場合はナンプレ京のバックアップをお願いします。
ナンプレ京のデータはお使いのパソコンに保存されていますので、パソコンを買い換えると消えてしまいます

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ナンプレ京(数独)
TOP
閉じる
閉じる