ナンプレ(数独)無料ゲーム

スポンサーリンク

TOP > コラム > 空白マスの作成

ナンプレプログラムの作成2

空白マスの作成

作った答えをもとに空白マスをセットします。
空きの個数を指定してランダムに空白マスを作っていきます。
プログラムでいうと1〜81の配列を作成してランダムに並べ替えます。空きの個数分とりだせば空白マスの完成です。

ただし、この問題は見た目あまり綺麗ではありません。
まぁ、そういうのもいいと思うのですが調べると日本では対称形のように美しい配列が好まれるようです。
また、空きが45(ヒントの数36マス)ぐらいなら解ける問題ができるのですが、空きが50(ヒントの数31マス)ぐらいから解けない問題の確率が上がってきます。どうも配列に問題がありそうなので綺麗な配列をつくるプログラムを考えました。

上図は中心で点対称になっています。

スポンサーリンク

ヒントを作成

ヒントを均等にといっても時々9マス全部埋まっているような行も欲しい感じがします。
ですので中央の行(5行目)を最初に決めて1〜4行目を残った空きの数からランダムに出すようにしました。
均等になるようにしようかとも思ったのですが(例えば各行2〜4個とか)、それはそれで退屈になりそうなのでやめました。

配置を点対称に

6〜9行目は1〜4行目を逆に並べた配置にしました。
こういうのはプログラムでは簡単なのですぐできました。

次:ナンプレ回答プログラムの作成へ

スポンサーリンク

ナンプレ京(数独)
TOP
閉じる
閉じる