ナンプレ(数独)無料ゲーム

スポンサーリンク

TOP > テクニック > Aligned Pair Exclusion

ナンプレ(数独)のテクニック19
Aligned Pair Exclusion

下図を見てください水色のマス[4,8][2,8]それに関連の強いピンクのマス[2,4][2,5,8]があります。

ピンクのマス2つの全ての組み合わせは
[2][2]
[2][5]
[2][8]
[4][2]
[4][5]
[4][8]
です。[2][2]の組み合わせはできません。

[2][8]の組み合わせはA9の候補が[2,8]なので使えません

[4][8]の組み合わせはB1の候補が[4,8]なので使えません。ということは
[2][2]
[2][5]
[2][8]
[4][2]
[4][5]
[4][8]
になりC1に[8]は入らないことになります。

このようにAligned Pair Exclusion(アラインドペアエクスクルージョン)は2つのマスの組み合わせをすべて検討して候補をしぼっていくテクニックです。

Aligned Pair Exclusion 2

続いてのサンプルです。上の図のピンクのマスです。組み合わせは
[1][3]
[1][4]
[1][9]
[3][3]
[3][4]
[3][9]
[8][3]
[8][4]
[8][9]

もしピンクのますが[1][3]なら同じボックスの水色のマスが[7][7]になってしまい成り立ちません。

もしピンクのますが[1][4]ならE3の水色のマスの候補が[1,4]なので成り立ちません。

もしピンクのますが[3][8]ならI3の水色のマスの候補が[3,8]なので成り立ちません。
[1][3]
[1][4]
[1][9]
[3][3]
[3][4]
[3][9]
[8][3]
[8][4]
[8][9]
ということでピンクマスの右側に[3]は入りません。

スポンサーリンク

Aligned Pair Exclusion 3

続いてのサンプルです。上の図のピンクのマスです。組み合わせは
[4][3]
[4][7]
[5][3]
[5][7]
[7][3]
[7][7]

もしピンクのますが[4][7]なら同じボックスの水色のマスが[1][1]になってしまい成り立ちません。

もしピンクのますが[5][7]ならC8の水色のマスの候補が[5,7]なので成り立ちません。
[4][3]
[4][7]
[5][3]
[5][7]
[7][3]
[7][7]
ということでピンクマスの下側に[7]は入りません。のでここは[3]に確定します。

Aligned Pair Exclusion 4

続いてのサンプルです。上の図のピンクのマスです。組み合わせは
[1][1]
[1][6]
[1][8]
[9][1]
[9][6]
[9][8]

もしピンクのますが[1][8]ならA1の水色のマスの候補が[1,8]なので成り立ちません。

もしピンクのますが[9][8]ならF2の水色のマスの候補が[8,9]なので成り立ちません。
[1][1]
[1][6]
[1][8]
[9][1]
[9][6]
[9][8]
ということでピンクマスの下側に[8]は入りません。

Aligned Pair Exclusion 5

続いてのサンプルです。上の図のピンクのマスです。組み合わせは
[1][4]
[1][5]
[1][7]
[2][4]
[2][5]
[2][7]
[7][4]
[7][5]
[7][7]

もしピンクのますが[1][4]ならI2の水色のマスの候補が[1,4]なので成り立ちません。

もしピンクのますが[1][5]ならH2の水色のマスの候補が[1,5]なので成り立ちません。

もしピンクのますが[1][7]ならA3とC3の水色のマスの候補が2つとも[9]なので成り立ちません。
[1][4]
[1][5]
[1][7]
[2][4]
[2][5]
[2][7]
[7][4]
[7][5]
[7][7]
ということでピンクマスの左側に[1]は入りません。

参照:sudokuwiki.org

ナンプレ(数独)のマスの名前

A1A2A3A4A5A6A7A8A9
B1B2B3B4B5B6B7B8B9
C1C2C3C4C5C6C7C8C9
D1D2D3D4D5D6D7D8D9
E1E2E3E4E5E6E7E8E9
F1F2F3F4F5F6F7F8F9
G1G2G3G4G5G6G7G8G9
H1H2H3H4H5H6H7H8H9
I1I2I3I4I5I6I7I8I9

スポンサーリンク

ナンプレ京(数独)
TOP
閉じる
閉じる