ナンプレ(数独)無料ゲーム

スポンサーリンク

TOP

入門者用:ナンプレの解き方のコツ2
単一候補とヒドゥンシングル

ナンプレの解き方のコツ 第二弾はナンプレの単一候補とヒドゥンシングルです。基本テクニックですが見落とすことも多いので解き方を見ていきましょう。

最初の画面です。候補数字はタテ・ヨコ・ボックスの確定数字をあらかじめけずっています。すでに候補が1つになっているセルがありますね。(セル:数字が入る1コマ)

水色のセルが候補が[5]だけ残っています。タテ・ヨコ・ボックスで[5]以外の数字が使われているためです。ここは[5]で確定です。

さらに水色のセルが候補が1つだけです。(先ほど[5]を確定したため候補が1つだけのセルが増えました)

数字を確定させるとさらに候補が1つだけのセルが増えます。(水色のセル)

先ほどのセルを埋めたところです。今度は候補が1つだけのセルはありません。

水色のセルは[5,9]ですがこのボックスの中に[5]は1つしか入ることができません。(これをヒドゥンシングルといいます)

[重要]ヒドゥンシングル

上のヒドゥンシングルは候補をメモしていなくても行列の[5]を見れば1箇所しか入れないことがわかります。スピードアップに欠かせない基本テクニックですのでしっかりマスターしてください。

水色のセルは[2,5,9]ですがタテに見ると[5]はここの1箇所しかありません。

水色のセルは[6,8]ですがボックス[6]はここの1箇所しかありません。

こちらの水色のセルは[2,6,8]ですがボックス[6]はここの1箇所しかありません。

同様に水色のセルは[7,8,9]ですがボックス[9]はここの1箇所しかありません。

さっき[9]が確定したおかげで、こちらの水色のセルは[4,8,9]ですがボックス[9]はここの1箇所しかありません。

となると下のボックスの[9]。連鎖してその隣のボックスの[9]が確定します。(水色のセル)

[8]の単一候補がでてきました。もう終盤です

水色のセルはボックス内に[8]はこのセルだけです。

連鎖してこちらの[8]も確定。

[4]と[5]が単一候補で確定です。

ピンクは[3]の単一候補。水色の[5]はボックス内に[5]はここにしかないヒドゥンシングルです。

水色セルが[3]が単一候補です。連鎖してピンクのセルも確定します

[7]と[8]の単一候補ですね。

ここからは単一候補ばかりで完成まっしぐらです。水色のセルが単一候補

ひきつづき水色のセルが単一候補

さらに水色のセルが単一候補

最後にこの3箇所が単一候補で完成です

基本テクニックの単一候補とヒドゥンシングルです。このように縦横ボックスで数字が被らないことを利用しながら消去法で解いていきます。簡単な問題ならこれだけでも解いていけます。

ナンプレ京(数独)
TOP
閉じる
閉じる