ナンプレ(数独)無料ゲーム

スポンサーリンク

TOP

入門者用:ナンプレの解き方のコツ5
ユニークレクタングル・Xウイング・ソードフィッシュ・Yウイング・XYZウイング

ナンプレの解き方のコツ 第五弾はユニークレクタングル・Xウイング・ソードフィッシュ・Yウイング・XYZウイングです。ユニークレクタングルは結構出てきますがそれ以外はあまり出ないような気もしますが比較的見つけやすいテクニックなので行き詰まりの局面で使えます。

最初の局面。ユニークレクタングルです。詳しくは説明しませんが2つの行(列)2つのボックスで
[1,2][1,2]
[1,2][1,2,3]
となると[3]になるというテクニックでけっこう出てきます。どこかわかるでしょうか

赤丸で囲んだ[1,8]のユニークレクタングルです。1つだけ[1,4,8]なのでそのセルは[4]になります。

こちらが答えです。

こちらはXウイングわかりますでしょうか[2]のXウイングです。

赤丸緑丸がXウイングです。縦方向に2回しか出ていない[2]で同じ行のものがあります。この場合 赤丸のパターンか緑丸のパターンになります。(もうひとつの[2]のXウイングもありました。そっちを気づかれた方もいるかもしれません。)

赤丸でも緑丸でも×のところに[2]は入れません。Xウイングは候補が1つだけなのでたまに見つけることができます。

こちらはソードフィッシュと言ってXウイングの3つ版です。

赤丸がソードフィッシュです。このようにたいてい欠落した状態で3×3のソードフィッシュができあがります。

赤丸のどこかに[3]が入るのでほかのセルから[3]を削除することができます。

Yウイングです。これをみつけるのは難しいのですが2択の候補を使うので比較的ましかと。
コアセル[2,7]と同じボックス内の[1,7]、コアから延長した行か列に[1,2]です。数字は[1,2,7]の3種類です

Yウイングが成立するとこのパターンか

このパターンのどちらかになります。

ということはどっちになってもこの[7]は削除できます。

同様に[1]も削除できます。

こちらはXYZウイングコアは[3,5,6]です。見つけられますか?

[3,5,6]のコアセルの行方向に[3,5]、ボックス内に[3,6]があります。この状態でになるとどこかに必ず[3]が入ります。

ということは[3,8]のセルに[3]は入れないので[8]になります。けっこうピンポイントな感じですね。

ユニークレクタングルの別バージョンです。

[5,9]が2つの行と2つのボックスにあります。こういう場合[1,2,3,5,9]から[5,9]を削除できます。
([5]か[9]が入った場合は4つのセルで[5]と[9]それぞれ入れ替え可能な重複解になってしまいナンプレの問題として成立しないためです。)

[2,5]のユニークレクタングルですが[2,5,9]が2つあります。こういう場合はどちらかが必ず[9]になります。

どっちが[9]になっても削除できる数字があります。

ユニークレクタングルはけっこうでてくるので見つけやすいのですが、ほかはかなり見つけにくいです。それでもたまに見つけることもあり覚えておけば対応できるのでぜひ覚えておきましょう。

ナンプレ京(数独)
TOP
閉じる
閉じる