エクストリーム問題

説明の下に練習問題があります。

年齢: 性別:

ALS ほぼロックされたセット
セルの数+1の候補数をほぼロックされた状態といいます。n+1という言い方をよくするのですが、例えばセル2つで[1,3][1,3,4]なら候補数は3でほぼロックされた状態です。
ALSはこのほぼロックされた状態の組み合わせが2つあって、それぞれの組み合わせで1回しか出ない共通の数字の候補を持ち、その候補は互いに影響している状態です。
図では[2,4][1,4]の組み合わせ(黄色)と[2,9][1,9]の組み合わせ(ピンク)がそうです。共通候補[1]はどちらの組み合わせにも1回だけ登場しお互いに影響しあっています。(候補[X]という)。
黄色の方に[1]が来るとピンクには[1]は使えなくなってネイキッドペアになります。逆にピンクの方に[1]が来ると黄色には[1]は使えなくなってやはりネイキッドペアです。
それぞれで確定する[2]ですが(候補[Z]という)必ずどちらかが[2]になります。そして、どちらになったとしても[R1C6]の[2]は入れることができません。

86 2 
4  
   
1 23
45 
   
 23
 5 
  9
   
45 
  9
  3
 5 
  9
7
1 3
4  
   
956781  
4  
   
1 3
   
   
2
1 3
4  
   
712 
4  
   
   
4  
  9
 23
45 
   
 23
 5 
  9
861  
45 
  9
612 
45 
   
7 23
   
   
9  3
 5 
   
1  
45 
   
81  
45 
   
9 2 
 5 
   
8 2 
 5 
   
14673
1  
4  
   
1  
45 
   
37861  
45 
  9
21  
45 
  9
789  3
 5 
   
  3
 56
   
124   
 56
   
531  
4  
   
8 2 
4 6
   
 2 
   
  9
71  
   
  9
1  
  6
  9
21  
4  
   
6   
4  
  9
   
45 
   
731  
 5 
  9
8

この例の共通候補[1]はどちらにも来ないこともありえるが、その場合でも成立している

開発中のため問題が変わったりスコアを削除する場合もあります。ご了承ください

問題1

平均00:14:17

00:00:00

ALSWXYZ-ウィングネイキッドペア・トリプルポインティングペア
問題2

平均00:07:08

00:00:00

ALSXY-チェーンアラインペアエクスクルージョンディジット フォーシング チェーン
問題3

平均00:05:31

00:00:00

ALSエンプティレクタングルフィン付きX-ウィングポインティングペア
問題4

平均00:05:28

00:00:00

3DメデューサALSWXYZ-ウィングスゥ-ド-クネイキッドペア・トリプルフィン付きX-ウィングポインティングペア
問題5

平均00:05:46

00:00:00

3DメデューサALSアラインペアエクスクルージョンヒドゥンユニークレクタングルユニークレクタングル
問題6

平均00:05:55

00:00:00

3DメデューサALSアラインペアエクスクルージョンネイキッドペア・トリプルヒドゥンユニークレクタングルポインティングペア
問題7

平均00:05:21

00:00:00

ALSWXYZ-ウィングネイキッドペア・トリプルヒドゥンユニークレクタングルポインティングペア
問題8

平均00:06:35

00:00:00

3DメデューサALSXY-チェーンアラインペアエクスクルージョンネイキッドペア・トリプルヒドゥンユニークレクタングル
問題9

平均00:05:45

00:00:00

ALSエンプティレクタングルヒドゥンユニークレクタングルフィン付きX-ウィングフィン付きソードフィッシュポインティングペア
問題10

平均00:05:29

00:00:00

3DメデューサALSWXYZ-ウィングフィン付きX-ウィングポインティングペア